昭和17年(1942)
- 有坂作太郎が「前橋服装女学院」を創立し、初代校長に就任
昭和27年(1952)
- 学校の目的を商業人の育成とし「前橋商業学校」に校名変更
昭和40年(1965)
- 専門教育を必要とする時代の到来に対応するため、
経理本科及び社会人対象の経理速成科(昼・夜間部)を新設「前橋高等経理学校」に校名変更
昭和49年(1974)
- 第二代学校長に中島芳子が就任
昭和51年(1976
- 創立35年を記念して経理本科(昼・夜間部各1年制)・経理速成科(昼・夜間部6ヶ月制)を設置し、
総合経理専門校として歩みだす
昭和58年(1983)
- 第三代学校長に山中庄太郎が就任
昭和63年(1988)
-「中央情報経理専門学校」に改名
平成05年(1993)
- 有坂中央学園理事長に中島利郎が就任
平成10年(1998)
-「中央工学院専門学校」「中央会計ビジネス専門学校」を開校
平成11年(1999)
-「中央会計ビジネス専門学校」を「中央情報経理専門学校太田校」に校名変更
-「中央高等専門学院」をクラーク記念国際高等学校と提携し開校する
平成12年(2000)
- 学校法人関東早稲田育英会(現 学校法人中央総合学園)の運営を当学園グループが継承
平成13年(2001)
- 「高崎ビューティモード専門学校」を開校
高等教育機関国内で初めて、ISO9001認証取得
平成15年(2003)
-「中央情報経理専門学校太田校」を「中央医療歯科専門学校」に改組
平成16年(2004)
-「群馬法律専門学校」を「群馬法科ビジネス専門学校」に改組
平成17年(2005)
-「高崎ペットワールド専門学校」を開校
「中央情報経理専門学校高崎校」(旧 早稲田カレッジオブビジネス)に校名変更
平成18年(2006)
-「中央工学院専門学校」を「中央工科デザイン専門学校」に校名変更
平成21年 _2009)
- 学校法人設楽学園 桐生ビジネス専門学校の運営を当学園グループが継承
平成22年(2010)
-「群馬法科ビジネス専門学校桐生校」(旧 桐生ビジネス専門学校)に校名変更
平成23年(2011)
-「中央農業グリーン専門学校」を開校
「群馬法科ビジネス専門学校桐生校」を開校
高等教育機関国内で初めて、ISO29990認証取得
平成24年(2012)
- 平成24年9月学園創立70周年を迎える
平成26年(2014)
- 中央高等専門学院を中央高等専修学校前橋校と中央高等専修学校桐生校に改編し、開校
文部科学省職業実践専門過程認定
平成27年(2015)
- 厚生労働省専門実践教育訓練講座指定
「中央農業グリーン専門学校 食農調理学科」6次産業化スキルを身につける調理師養成施設として指定を受ける
平成29年(2017)
- 中央医療歯科専門学校高崎校 厚生労働大臣指定歯科衛生士養成所として指定を受ける
前橋市が公募した「旧嶺小学校活用事業」に提案し認められる
グローバル人材育成を目指す英語体験施設「イングリッシュビレッジ MAEBASHI」が開村

沿 革

創立75周年の伝統。